企業理念

 


代表取締役会長 大野 末治

 

代表取締役 森 安雄

 

北海ロード株式会社は1972年創業以来、『顧客の意図するところを素早く読み取り、顧客の信頼を得る』を経営理念とし、お客様に満足して頂くことを第一に考え、常に重ね、技術力と信頼ある質の高いサービスに努めてまいりまいた。

 創業以来、多くの熱意あふれる人材に恵まれ、これから相まって事業推進の大きな力となり、道路の維持管理や舗装工事を通じて長年培ってきたノウハウを提供することにより、生活の利便性や安全性を向上させてまいりました。又、災害時における迅速な人員・機材の提供や支援、社会貢献など地域社会とともに歩み続け、今日に至っております。


会社沿革

1972年2月8日
商号 北海瀝青株式会社として設立 (資本金1,000万円) 本社:北見市番場町5番17号
1972年10月
資本金を増資【3,500万円】、商号を北海鋪道株式会社に変更
1972年12月
本社移転:北見市北4条東7丁目1番地3
1974年12月
資本金を増資【5,500万円】
1995年4月
合材プラント北見市柏木197番地の1に移転
2001年4月
本社移転:北見市北斗町3丁目8番4号
2003年4月
合材センターJV 北見アスコン 設立
2013年11月

北海道ロードメンテナンスグループへ加入

2018年4月
HRM Holdings groupへ加入